日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

製粉協会、新年賀詞交換会を開催 社会的使命全う

小麦加工 ニュース 2019.01.09 11817号 02面

山田貴夫会長
山田貴夫会長

 製粉協会は7日、東京都内の製粉会館で新年賀詞交換会を開催した。山田貴夫製粉協会会長(日清製粉社長)は、「製粉業界は日本国民の主要食品を担っていることから、消費者ニーズに応えながら小麦粉の安定供給を図るという、社会的使命を全うしていかないといけない」と会員に向けて年頭のあいさつをした。

 また、山田会長は「三つの課題についてしっかりと取り組まなければならない」とした。

 第一の課題は、「国際貿易協定への対応」で、TPP11と日EU・EPAが交渉から実行のステージに入ってきているこ・・・
[全文は電子版会員登録を]