日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

海外日本食 成功の分水嶺(37)繁盛飲食店サポート「メニューデザイン研究所」<上>

外食 連載 2017.10.06 11602号 03面

繁盛飲食店サポート企業「ウィングッド」が展開する「メニューデザイン研究所」のタイ支社長、近藤かおりさん(中央奥)=タイ・バンコクで小堀晋一が9月20日写す
繁盛飲食店サポート企業「ウィングッド」が展開する「メニューデザイン研究所」のタイ支社長、近藤かおりさん(中央奥)=タイ・バンコクで小堀晋一が9月20日写す

 ●メニューはセールスマン

 大阪に本社を置く繁盛飲食店サポート企業「ウィングッド」は、レストランのメニューブック作りを手掛けるプロフェッショナル集団。その制作部門「メニューデザイン研究所」の海外拠点がタイの首都バンコクにある。

 支社長の近藤かおりさんは同社創業期からのメンバーで、赴任して満5年。これまでにタイで作ったメニューブックは250点余りと、今ではタイの飲食業界ですっかり知られた存在となった。

 11年前、出身地の大阪で仕事を探していた近藤さん。仕事とプライベートを分けが・・・
[全文は電子版会員登録を]