日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

明治ホールディングス、新中計発表 コア事業で高収益、海外事業拡大も

乳肉・油脂 ニュース 2018.05.21 11702号 01面

松尾正彦社長
松尾正彦社長

 明治ホールディングス(明治HD)は、コア事業での高シェア・高収益の実現や中国、東南アジア、米国など海外市場での積極的な事業拡大を今期から始まった2020中期経営計画の五つの重点方針の中で示した。「継続的戦略課題への取り組み」と「成長に向けた新たな挑戦」を二つの柱に掲げ、食品分野ではヨーグルト、チョコレート、栄養食品のさらなる拡大を宣言、チーズやフローズンデザート、業務用商品を将来の成長ドライバーとして育成していく方針。17日に開いた記者会見で松尾正彦社長が明らかにした。

 同・・・
[全文は電子版会員登録を]