日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

米粉大手、輸出本腰 国の支援体制活用

農産加工 ニュース 2018.09.24 11767号 01面

 日本米輸出拡大に向け加工品の米粉大手も本腰を入れ始めた。日本貿易振興機構(ジェトロ)による情報や商談機会の提供を通じた販路構築、日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)による広告やプロモーション活動を通じた海外ビジネスの後押しなど、国が整えた支援体制を各社ともに活用する。=関連記事9~20面(佐藤路登世)

 みたけ食品工業は来年、米国やシンガポールに向けた本格輸出を目指す。今年10月にシンガポールの日本食展示会、来年3月に米国ロサンゼルス「ナチュラルフードEXPO」・・・
[全文は電子版会員登録を]