日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

アサヒビール、全分野でトップ狙う 新価値提案を積極化

酒類 ニュース 2017.01.11 11466号 01面

平野伸一社長
平野伸一社長

 アサヒビールは17年、新価値アイテムの提案を積極化する。技術力に裏打ちされた新商品の投入により、ビール類に限らない国内酒類の全分野でナンバーワンブランドの育成を図っていく。平野伸一社長は6日の会見で「消費環境が厳しい中で、今までにない新価値を生み出すイノベーションこそが需要の創出と顧客の獲得につながる」と強調した。

 ビールでは発売30周年の「スーパードライ」で限定品の投入などを絡め一年を通じた飲む場の創出を行っていくほか、「ザ・ドリーム」を麦芽100%に刷新。昨年の新発売時・・・
[全文は電子版会員登録を]