日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

伊藤忠食品、酒と健康食品をSMTSで提案

卸・商社 展示会 2019.02.08 11833号 03面

 伊藤忠食品は、酒と健康食品に重点を置いた販路拡大を図る。イタリア産スパークリングワイン「ミオネット」の多様な容器展開や、オリジナルの食品ブランド「からだスイッチ」の紹介を、13日から千葉・幕張メッセで開催される「スーパーマーケット・トレードショー(SMTS)2019」で行う。糖の吸収を穏やかにする「サラシア」を使ったハーブティーの試作品による人気投票や、とろさば専門店とのコラボで生み出した調味料の参考出展も実施する。

 酒類では3月に発売する「ミオネット」の小容量(200ml・・・
[全文は電子版会員登録を]