日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

川光、新工場順調に稼働 今期増収増益目指す

農産加工 ニュース 2019.02.15 11836号 04面

川井光弘・川光物産社長
川井光弘・川光物産社長

川井清光・川光商事社長
川井清光・川光商事社長

 川光グループは6日、東京・GINZA SIXで恒例の「川光 立春懇親会」を開催した。取引先や社員ら約60人が集まり交流を深めた。

 同グループは昨年、川井光之社長が会長となり、川光物産の社長に川井光弘氏、川光商事の社長に川井清光氏がそれぞれ就任した。川光物産の川井光弘社長は「当社はグループで製造を担っている。現在、千葉と茨城に4工場あり、昨年4月から片栗粉の新工場が稼働した。省人化や機械化に対応した工場となっている。昨年からのTV報道できな粉人気が継続するが、年末年始の最需要・・・
[全文は電子版会員登録を]