日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

スーパーバリュー、店舗運営を効率化 上尾緑丘店、母店から一部供給

小売 ニュース 2018.06.13 11714号 12面

PBのレトルトカレーを惣菜商品としても活用
PBのレトルトカレーを惣菜商品としても活用

 スーパーバリューは1日、埼玉県上尾市に売場面積500坪(1650平方m)の上尾緑丘店を開設した。市内3店目の集中出店で旗艦店の上尾愛宕店からは約3kmの位置にある。

 鮮魚、精肉、惣菜の一部商品は、上尾愛宕店のバックヤードから供給する。新店のスタッフ確保が難しい中、店舗網を生かして商品づくりを補う。この母店形式は3月オープンの幕張西店(千葉市美浜区)にも採用したもので、同店では商品の約3割を母店から調達している。上尾緑丘店では母店からの供給比率50%を目指す。

 上尾緑丘店はN・・・
[全文は電子版会員登録を]