日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ベイシア・橋本浩英社長に聞く 来期テーマは商品の再構築 全部門で開発加速

小売 インタビュー 2019.01.30 11828号 14面


新店の標準機能としてブランド化を目指す「ハナカフェ」
新店の標準機能としてブランド化を目指す「ハナカフェ」

 ベイシアは、18年3月オープンの勝浦店(千葉県勝浦市)で食品売場を刷新した。イートインスペースを兼ねたカフェ機能「ハナカフェ」を導入したほか、惣菜は部門横断で品揃えを充実させた。その後の新設4店にも同モデルを採用している。「新しいベイシア」を掲げて臨んだ18年度の成果と、商品開発や価格施策、出店戦略での来期のテーマについて、橋本浩英社長に聞いた。(宮川耕平)

 --「新しいベイシア」を掲げて目指したものは何か。

 16年6月に社長に就任して以来、当社の潜在能力をいかに引き出すか・・・
[全文は電子版会員登録を]