日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

話題の盛り付け:福みみ銀座店 限定10食「焼鳥バーガー」 ジャンクフードの意外性

外食 統計・分析 2018.06.01 11709号 15面

「焼鳥バーガー」(580円税別)
「焼鳥バーガー」(580円税別)

 備長炭で焼いた焼鳥が自慢の「福みみ 銀座店」で提供されるアメリカンな一品「焼鳥バーガー」が評判だ。

 1日10食限定のユニークなバーガーは、同店を運営するくふ楽グループの社長が、海外の居酒屋レストランでハンバーガーを食べた際にひらめいたオリジナルメニュー。焼鳥とポップなアメリカのジャンクフードの魅力を融合させた“日米友好の一品”というわけだ。

 ミニサイズのバンズに、ハンバーグ状に平たくした2個分のつくねと、さらに鶏もも肉も挟み、たっぷりとかけたタルタルソースでアメリカンフード・・・
[全文は電子版会員登録を]