日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

世界第3位のコカ・コーラボトラー「CCBJI」船出 シナジー創出へ

飲料 ニュース 2017.03.31 11505号 01面

吉松民雄代表取締役(中央)が新たなかじを切る
吉松民雄代表取締役(中央)が新たなかじを切る

 あす4月1日、売上高1兆円規模で世界第3位のコカ・コーラボトラーとなる新たな会社「コカ・コーラボトラーズジャパン」(CCBJI)が船出する。国内のコカ・コーラシステムの販売数量の約86%を担い、1都2府35県をカバーすることになる新会社CCBJIは、消費者の価値観や志向の多様化が進む清涼飲料市場での競争優位性を確立することで、国内飲料業界のデフレ脱却を目指し、取り組んでいく。(本吉卓也)

 コカ・コーラシステムがここ数年、挑んできたスピードや柔軟性をさらに高めた事業変革を推進・・・
[全文は電子版会員登録を]