日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

カゴメ、ジュース用トマト「凛々子」を店頭配布 マルエツ朝霞店

飲料 キャンペーン 2017.09.13 11589号 06面

寺田直行カゴメ社長(左から2人目)と上田真マルエツ社長(右端)
寺田直行カゴメ社長(左から2人目)と上田真マルエツ社長(右端)

 カゴメは、埼玉県朝霞市のマルエツ朝霞店で、トマトサンプリングイベントを8月26日に開催し、カゴメの寺田直行社長とマルエツの上田真社長が自ら店頭で、トマトジュース用のトマト「凛々子(りりこ」を300人分(約1000個)配布した。

 当日は、配布開始時間の午前11時には、多くの来店者が行列を作るなど、用意した約1000個のトマトが、15分でなくなる盛況ぶりだった。

 店内では、生鮮トマトや調味料、野菜飲料などの同社製品を大量陳列するセールを展開し、「カゴメトマトジュースプレミアム」・・・
[全文は電子版会員登録を]