日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

伊藤園、上期は増収増益 「お~いお茶」などけん引

飲料 決算 2017.12.13 11632号 02面

本庄大介社長
本庄大介社長

 伊藤園の18年4月期第2四半期連結決算は増収増益で折り返した。主力の「お~いお茶」(ドリンク)の大幅なリニューアルが奏功したことや野菜飲料、青汁製品などが好調なドリンク事業に加え、ドリンク製品との連動展開を推進するティーバッグやインスタントなどリーフの簡便性製品の伸長がけん引した。2桁の増収増益と好調に推移する米国事業も貢献している。この上期は「伊藤園/ITOEN」ブランド力を高める出店戦略を強化しており、引き続き「世界のティーカンパニー」を目指して取り組む。

 本庄大介社長・・・
[全文は電子版会員登録を]