日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

アサヒ飲料18年方針 「財務的価値」と「社会的価値」向上軸に成長目指す

飲料 ニュース 2018.02.09 11659号 04面

氷点下自販機を背にする岸上克彦社長
氷点下自販機を背にする岸上克彦社長

 アサヒ飲料は、18年「商品力強化による成長」と「更なる収益構造の改革」の実現を目指す。「商品力強化による成長」として「重点6ブランドへの集中した資源投資」「健康を軸とした商品開発」の二つの軸で取り組む。また、最適な生産体制の構築を目指し、全国7工場での生産効率の最大化など、さらなる「収益構造の改革」を図る。加えて、社会的価値の向上を目指し、10~20年先のあるべき姿を示す「ビジョン」を制定。社会に対して貢献する活動領域を定めた。「財務的価値」と「社会的価値」の向上を軸に、1・・・
[全文は電子版会員登録を]