日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

味の素AGF事業方針(下)パーソナル化の促進 新・朝食提案 さらなる成長目指す

飲料 連載 2018.06.15 11715号 02面

新発売の「ブレンディ タグゴー」ボトルコーヒー カフェオレ
新発売の「ブレンディ タグゴー」ボトルコーヒー カフェオレ

 味の素AGFは18年、「成長性の回復」を実現するため「パーソナル化の促進」や「新・朝食提案」を展開し、さらなる成長を図る。「パーソナル化の促進」として、12日から全国CVS限定で「ブレンディ タグゴー」ボトルコーヒー カフェオレと「同ブラック」を新発売している。20~30代の有職者をメーンターゲットに“ココロのポジティブスイッチ”として提案し、各社から活発な製品投入が続くPET入りコーヒー(500ml前後)へ参入を図る。

 オフィスやアウトドアなどアウトホーム(自宅外)での飲・・・
[全文は電子版会員登録を]