日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ネスレ日本とアクアクララが業務提携 一体型マシン投入

飲料 ニュース 2018.10.24 11782号 01面

高岡浩三ネスレ日本社長兼CEO(左)と赤津裕次郎アクアクララ社長
高岡浩三ネスレ日本社長兼CEO(左)と赤津裕次郎アクアクララ社長

 ネスレ日本とアクアクララ社は、ネスレのコーヒーマシンとアクアクララの最新ウオーターサーバーを一つにした一体型マシンのサービスを11月1日から新たに展開する。一体型マシンは日本初となる(両社調べ)。すでに予約受け付けを開始しており、両社は19年中に同マシンの5万ヵ所の設置を目指す。この一体型マシンを通じ、「重い水を運ぶこともなく、都度補充も不要」「手軽にコーヒーも冷水も温水も楽しめる」など、ユーザーの課題解決を家庭内外で図り、普及に取り組む。(本吉卓也)

 ネスレ日本は近年、世・・・
[全文は電子版会員登録を]