日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

AAKミヨシジャパン、国内チョコ活性化に本格着手 相互開発「Co-Development」加速

菓子 ニュース 2017.07.14 11558号 03面

マイケル・スクライバー代表取締役
マイケル・スクライバー代表取締役

三木勝喜社長
三木勝喜社長

 業務用マーガリン大手のミヨシ油脂とスウェーデンの大手油脂メーカー、AAK社との合弁企業AAKミヨシジャパンは今夏秋、双方の強みを生かした国内チョコレート市場の活性化に本格着手する。このほど開催した情報発信セミナーで技術力やトレンド分析力を生かし、顧客と相互での製品開発を目指す「Co-Development」を加速することを発表した。

 同社は16年1月、ミヨシ油脂の技術力や国内販路とAAK社のグローバル展開力や原料調達力、世界的なトレンド分析力の相乗効果を発揮させるものとして・・・
[全文は電子版会員登録を]