日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

味の素社、シニア向け栄養食品加速 高齢者の課題解決へ

その他 ニュース 2017.09.11 11588号 04面

福士博司専務
福士博司専務

 味の素社は、高齢者社会へ向けたシニア向け栄養食品事業を加速する。このほど、高齢者の栄養課題とタンパク質・アミノ酸栄養に関する同社の取り組みについてメディア懇談会を開催。ロイシン高配合の必須アミノ酸ミックス「Amino L40」や、タンパク質を豊富に含む「クノール たんぱく質がしっかり摂れるスープ」などを通じ、社会的課題の解決につなげる姿勢を示した。

 会場で福士博司専務は「国内で現在、過剰栄養と不足栄養という矛盾する二重負荷に直面している。世界一のアミノ酸メーカーとしての知見・・・
[全文は電子版会員登録を]