日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

約87%が卵好き キユーピー、卵に関する調査結果「たまご白書2017」

乳肉・油脂 統計・分析 2017.11.13 11617号 02面

 ●マイナスイメージ、一定割合で存在

 キユーピーは11月5日の「いいたまごの日」に合わせ、卵に関する調査結果をまとめた「たまご白書2017」を発表した。

 卵に対する認識や食べられ方、トレンドを分析することで正しい知識の啓発や卵料理の楽しみ方を提案することを目的とするもので、約87%が卵好きな一方、コレステロールなどのマイナスイメージも一定の割合で存在することなどが分かった。同社では国内鶏卵の約1割を取り扱っており、今後も年次調査を発表していく予定。

 「あなたは卵をどの程度好き・・・
[全文は電子版会員登録を]