日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

キユーピー、新サラダスタイル提案 “塩”で新需要を

調味 ニュース 2018.02.09 11659号 02面

新商品を手にする林孝昌 氏(左)と山本彩乃氏
新商品を手にする林孝昌 氏(左)と山本彩乃氏

シンプルで素材の味を生かすことから、単品野菜メニューとの相性も良い
シンプルで素材の味を生かすことから、単品野菜メニューとの相性も良い

 キユーピーは今春、“塩”でスタイリッシュに楽しむ新スタイルのサラダを提案する。16日発売の粉末タイプ野菜調味料新シリーズ「サラダソルト」(3品・後日詳細)を通じ、シンプルな食べ方で野菜本来の魅力の楽しむサラダスタイルを広く訴求する。既存の“味を決める”タイプとは異なるコンセプトが特徴で、6日、従来のドレッシングとは異なる新需要を取り込む方針を示した。

 健康志向や旺盛な野菜摂取意向を背景に、サラダの登場頻度は上昇している。トレンドも時代別に刻々と変化しており、近年では健康感に・・・
[全文は電子版会員登録を]