日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

加速するキユーピーグループ協働戦略(上)コープ食品東北工場 オンリーワン視点での製造体制確立

調味 連載 2019.01.18 11821号 02面

富田仁一社長
富田仁一社長

福島市内に位置するコープ食品東北工場
福島市内に位置するコープ食品東北工場

 創業100周年を迎え、次なる100年へ向けたグループ協働戦略を加速しているキユーピー。調味料から惣菜・サラダ、加工食品など多岐にわたるグループ企業の中で、主にフードサービス(業務用、以下FS)分野向けにソースやスープ、豆素材品、デザート品などを手掛けているのが、61年設立のコープ食品だ。東北(福島)、九州(熊本)に製造拠点を持ち、オンリーワン視点での製造体制を確立。同社沿革や東北工場でのもの作りへのこだわり、独自の製造体制などを3回にわたって紹介する。(村岡直樹)

 コープ食・・・
[全文は電子版会員登録を]