日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

キユーピー、FS部門「サポート」から「けん引」へ軸足移行 タマゴ・サラダ市場創出で

調味 ニュース 2019.02.13 11834号 03面

白井利政本部長
白井利政本部長

 キユーピーのフードサービス部門(業務用、以下FS)は、新中計初年度となる今期、かねて進めているタマゴとサラダでの市場創出に対し前中計までの「サポート」から「けん引」へ姿勢の軸足を移す。このほど開催した春季新商品発表会(後日詳細)で示したもので、「サラダ・タマゴの両カテゴリーリーダーとして、より能動的に新市場の創出を図る」(白井利政執行役員FS本部本部長)方針を表明。イースターへの仕掛けや「パワーサラダ」の提案などの前中計の勢いはそのままに活性策をより積極化する。

 FS部門で・・・
[全文は電子版会員登録を]