日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

台湾貿易センターがセミナー開催 日本向け水産品PR

水産加工 セミナー・催し物 2017.03.17 11499号 05面

右から王清要氏、陳英顕氏、蔡俊雄氏、楊雲裕氏
右から王清要氏、陳英顕氏、蔡俊雄氏、楊雲裕氏

 台湾貿易センターは8日、「FOODEX JAPAN 2017」開催に合わせ、千葉・幕張メッセで台湾の水産品および水産業に関するセミナーを開催した。会場には卸やリテールのバイヤー、外食関連のほかメディア関係者も参加し、現在の台湾水産業について知識を深めた。台湾農林水産物の輸出先として、日本は中国本土に次ぐ2位。その品目の中でも、冷凍マグロは日本が最多輸出先となっている。輸入も、米国に次いで日本は2位で、日台貿易関係はますます濃密になっていくと予想される。

 会の冒頭、台湾貿易セ・・・
[全文は電子版会員登録を]