日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

食品ニューテクノロジー研究会「睡眠と食品」7月21日開催

その他 セミナー・催し物 2017.07.14 11558号 03面

 日本食糧新聞社主催の食品ニューテクノロジー研究会は「睡眠と食品」をテーマに、日本醤油技術センター・谷口肇理事長を座長に迎え、東京・アキバプラザで開催する。

 現代人の多くが睡眠不足に悩まされている。睡眠不足は、その人の活動の量および質を著しく損なう。その原因としては、眠る時間が確保できないケースと眠ろうとするが眠れないというケースがあり、後者が圧倒的に多いと考えられる。最近、このような眠れない状態を改善する食品(成分)が活発に開発されているが、その機構についてはいまだ十分に解・・・
[全文は電子版会員登録を]