日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ナガレイ、取引先懇談会開催 地域密着で価値創造

卸・商社 セミナー・催し物 2018.07.09 11727号 02面

三野吉永社長
三野吉永社長

 【長野】長野県の業務用卸で最大手のナガレイは3日、軽井沢町のホテルで取引先メーカーらとの懇談会を開いた。三野吉永社長は「総合力と企画力、地域の食文化を大切にする姿勢をポイントに、地域密着業務用卸として信頼と価値を創造する」と、今期の経営方針を示した。

 2018年3月期決算の売上高は40億7900万円で、前年比0.6%増の着地。業態別では宿泊外食業、産業給食などが堅調に推移したが、病院・介護施設事業が「人手不足の影響で自炊による食事の提供から外部委託への移行が進み、低価格競争・・・
[全文は電子版会員登録を]