日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

メルシャン横山社長CEO、16年を総括 前年並みを見込む 「ディアブロ」大幅伸長

酒類 ニュース 2016.12.28 11460号 02面

横山清社長CEO
横山清社長CEO

 メルシャンの横山清社長CEOは21日、キリングループ本社で会見を開き、同社ワインの16年実績について「数量ベースで前年並みの着地見込み」と明らかにした。16年1~11月の実績は輸入が前年比7%増、国内製造が5%減、トータルで1%増となった。注力ブランドのチリ産プレミアムワイン「カッシェロ・デル・ディアブロ」は44%増と大幅に伸長した。

 1000円以上の価格帯の「ディアブロ」は、独自の世界観を訴求することで、低価格品との差別化を図った。10月にブランドのコンセプトショップを東・・・
[全文は電子版会員登録を]