日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

サッポロビール、中高級ワイン強化 重点4ブランドを育成

酒類 ニュース 2017.03.03 11493号 03面

高島英也社長(右)と時松浩取締役常務執行役員
高島英也社長(右)と時松浩取締役常務執行役員

 サッポロビールのワイン事業は17年、ファインワイン(750mlで参考小売価格1500円以上)を強化する。日本ワインと輸入ワインの中から重点4ブランドを戦略の中心に位置付け、育成を進める。金額ベースで前年比5.5%増の143億円を目指す。20年には16年比で41%増の190億円を目標に据える。さらに、輸入ワインの販売金額に占めるファインワインの構成比を7.3%増の45%まで引き上げる方針。ファインワインを成長エンジンとして投資を継続する考えだ。

 高島英也社長は22日、東京都内・・・
[全文は電子版会員登録を]