日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

三陽物産、モルトウイスキー試飲イベント開催 本来の価値提案

酒類 セミナー・催し物 2018.09.14 11763号 06面

大勢の来場者に、多彩なモルトウイスキーを紹介した
大勢の来場者に、多彩なモルトウイスキーを紹介した

岡田浩幸社長
岡田浩幸社長

 酒類卸の三陽物産は7日、モルト(大麦麦芽)だけで造る「モルトウイスキー」に特化した試飲イベントを東京のアキバ・スクエアで開いた。メーカー、インポーター14社が約200品目を試飲紹介した。国内でウイスキー需要が高まる中、「モルトウイスキーの本質的な価値を提案していく」(岡田浩幸社長)考え。酒販店、料飲店関係者ら1500人超が来場した。

 モルトウイスキーは、モルトを原料に単式蒸留器で蒸留したもの。今回開いた「モダンモルトウイスキーマーケット」は、06年から同社が酒のプロ向けに開・・・
[全文は電子版会員登録を]