日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本公庫、中小の新事業支援:神戸支店 日乃本食産のハラール食品設備に融資

その他 ニュース 2016.11.21 11445号 01面

 日本政策金融公庫神戸支店農林水産事業は16日、兵庫県三田市で惣菜製造・販売を手掛ける日乃本食産(見野裕重代表取締役)に、ハラール食品製造の設備資金などとして5000万円を融資したと発表した。日乃本食産は丹波、篠山、三田などで生産される兵庫県産の黒豆や栗といった地場農産物を使った惣菜の製造・販売を行っており、9月に日本ハラール協会からハラールキッチン認証を取得。これに伴い、外国人観光客を受け入れるホテルなどに対して外部キッチン機能を担い、朝食バイキング向け惣菜のケータリングサ・・・
[全文は電子版会員登録を]