日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

東洋ライス、金芽米・ロウカット玄米世界へ:メディカルライス新ブランド戦略

農産加工 統計・分析 2017.08.02 11569号 16面

金芽米のシンガポールでのプロモーション活動
金芽米のシンガポールでのプロモーション活動


 東洋ライスが展開する健康米「金芽ロウカット玄米」が、シンガポール政府健康促進局の「ヘルシアチョイス」認定を取得した。玄米表面にある防水性の高いロウ層を均等に除去することで、玄米の栄養成分はほぼそのままに、食べやすく炊飯しやすく加工したコメだが、外観は精白米で亜糊粉層(あこふんそう)を残存させ精製度の低い「金芽米」と併せ、同社は「メディカルライス」の位置付けで、新しいコメの海外ブランド戦略をスタートさせた。

 海外に目を転じると、アジアはもとより、世界中でコメは生産され、長粒種・・・
[全文は電子版会員登録を]