日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

神明・ホクレン、中国向け輸出指定精米工場の認可取得 輸出拡大に弾み

農産加工 ニュース 2018.05.16 11700号 01面

 神明とホクレンの精米工場が、中国向け輸出指定精米工場の認可を取得した。日本米の中国輸出は植物検疫条件により、中国側が認可した指定登録施設で精米・くん蒸したコメのみ可能で、精米工場は従来、全農パールライス神奈川工場1ヵ所に限定され、輸出数量は298t(17年)にとどまっている。今回、コメ卸最大手神明と、最大級のコメ産地ホクレンの精米工場が認可されたことで、輸出拡大に弾みが付くのは必至だ。(佐藤路登世)

 神明側で今回10日までに認可を受けたのは、グループで生産機能を担う神明きっ・・・
[全文は電子版会員登録を]