日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

東洋ライス、産地連携など注力 コーポレートスローガンに沿った活動で貢献

農産加工 ニュース 2018.06.08 11712号 04面

 東洋ライスは、年初に制定したコーポレートスローガン「人も自然もすこやかに」に沿って、独自開発した健康米「金芽米」「金芽ロウカット玄米(ロウカット玄米)」の普及活動として、産地連携や海外輸出に注力。日本農業や地域活性化貢献を狙う。

 この二つのコメに関して昨年から、JA全農長野県本部と海外輸出に関する連携を皮切りに、JAしまねやJAおおいがわ、JA鳥取いなばと、地元産米を加工し住民の健康増進とともに、農家所得向上に向けた包括的提携を相次ぎ結んだ。

 今後も同様の取組みを推進し、原・・・
[全文は電子版会員登録を]