日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

全国無洗米協会、無洗米の誤解説明 食味や健康など

農産加工 ニュース 2018.06.08 11712号 02面

全国無洗米協会認証マークエコメちゃん
全国無洗米協会認証マークエコメちゃん

 全国無洗米協会は5月31日、東京都中央区の東洋ライスビルで記者会見を実施し、無洗米の認知は向上しているものの誤解が多いことから、食味や健康・環境効果、副産物「米の精」の項目ごとに、梅澤政久理事長が詳細に説明した。

 そもそも通常の精白米の表面には、肌ぬかが残存し、コメを劣化させ食味が落ちる。だが、同協会認証無洗米は、とぎ汁成分の肌ぬかがほぼ完全に除去されているため、酸化による劣化は少ない。また、精白米は洗米が足りないと肌ぬかが残存し、過剰に行うとコメの表面にあるうまみ層が流出・・・
[全文は電子版会員登録を]