日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

兵庫県酒米で味わう「地酒飲み比べin元町」開催

酒類 セミナー・催し物 2019.03.15 11849号 07面

コメごとに日本酒を紹介。特徴をパネル展示し認知向上を狙う
コメごとに日本酒を紹介。特徴をパネル展示し認知向上を狙う

 酒造好適米・日本酒ともに、全国約4分の1の生産量を誇る兵庫県。同県ならではの酒米にフィーチャーした日本酒イベントが神戸市中央区の元町3丁目商店街で開催された。2月22、23日に開催された「酒米で味わう地酒飲み比べin元町」で、兵庫県酒米振興会とJA全農兵庫が共催。県内で生産される酒米を原料に、県内酒造会社で醸された日本酒が53銘柄出品され、会社帰りのサラリーマンやOLたちの喉を潤した。

 兵庫県の酒造好適米は、酒蔵と行政、生産者団体の連携により、多くの品種が育成され、酒米生産・・・
[全文は電子版会員登録を]