日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本乳業協会、総会開催 新専務理事に岡田臣弘氏 HACCP対応など重点に

乳肉・油脂 総会 2018.06.13 11714号 04面

岡田臣弘専務理事
岡田臣弘専務理事

 日本乳業協会はこのほど開かれた定時社員総会後に記者会見を行い、新たな専務理事に雪印メグミルクの岡田臣弘氏が就任したと発表した。岡田専務理事は「酪農乳業を取り巻く環境が将来に向けて大きく転換しようとしている中、五つの重点課題を中心に協会活動を進めていく」とし、HACCP対応など18年度の重点課題について説明。17年度の課題を引き続きながらも、目的と推進主体が明確になるよう再編を行ったと報告した。

 同専務理事は今年度の重点課題に(1)品質および安全性の向上による消費者の安心・信・・・
[全文は電子版会員登録を]