日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

宝幸、秋季新商品商談会を開催 ベビーチーズに健康軸商品

乳肉・油脂 展示会 2018.06.13 11714号 04面


食卓MD提案では「間食」と「スポーツ観戦」に焦点を当てた
食卓MD提案では「間食」と「スポーツ観戦」に焦点を当てた

 宝幸は6日、ザ・キャピトルホテル東急(東京都千代田区)で秋季新商品商談会を開催した。テーマは「お客様視点」の意味で「CUSTOMER VIEW」。会場では「食卓の事実を見つめたご提案」ほか食卓MD提案のパネルを掲示した。新商品は8品発表され、ロルフ事業部の「ベビーチーズ」からは「乳酸菌+食物繊維入り」など健康軸の商品2品(写真)がお披露目された。

 今回の商談会では、消費者ニーズを的確にとらえ、得意先に合わせたさまざまな提案を用意。食卓MD提案では、支出額が年間6兆円にも上る・・・
[全文は電子版会員登録を]