日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

森永乳業、パルコで「パルム」限定メニュー提供 若者への浸透図る

乳肉・油脂 ニュース 2018.07.11 11729号 06面

自らが考案した「オレンジカスタードPARM」を紹介する鈴木あすな氏
自らが考案した「オレンジカスタードPARM」を紹介する鈴木あすな氏


 森永乳業は5日から8月26日まで、全国3ヵ所の「PARCO(パルコ)」と「PARM(パルム)」を通じたコラボレーション「PARCO×PARM」を実施している。チョコレートを二度づけしたパルムを使い、各店舗限定のメニューを含むオリジナルプレート3種類を提供。見た目も楽しいコラボ企画で、SNS文化に親しむ若年層への浸透を図っていく考えだ。

 パルムは累計販売30億本を誇るリッチテイストの代表的なアイスクリーム。40代以上の購買層に支えられている商品だが、このたび若年層への浸透を促・・・
[全文は電子版会員登録を]