日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

「三井食品会」総会開催 食シーン共創するプロへ 製配の連携強化を訴求

卸・商社 総会 2017.07.07 11554号 02面


 三井食品は3日、主要仕入れ先294社で構成する「三井食品会」の17年度定時総会を東京・帝国ホテルで開いた。6月19日付で新トップに就任した萩原伸一社長が新体制で目指す方針を示したほか、同会会長のカゴメ・寺田直行社長、賛助会員として三井物産の平林義規執行役員流通事業本部長が登壇し、今後の連携強化へ結束を強めた。当日は懇親会含めメーカートップら約560人が出席した。

 萩原社長は冒頭のあいさつで、今期から始動した3ヵ年中計「ACT2020」で目指す姿を「食シーンを共創するプロフェ・・・
[全文は電子版会員登録を]