日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

惣菜課題をアシスト 伊藤忠食品、付加価値と機能提供

卸・商社 ニュース 2018.06.15 11715号 01面

注目を集めた「アシストデリ」のブース
注目を集めた「アシストデリ」のブース

 伊藤忠食品はデリカ市場のさまざまな課題へ向け、“アシスト”を切り口にした提案を強化する。健康需要の取り込みを狙った機能性デリカのオリジナル商品開発に注力するほか、冷凍技術を活用したロス削減や人手不足対応など店舗運営の効率化をサポート。同社のデリカ市場への参入は昨年からと日は浅いが、競合他社にない付加価値製品や機能の提供によって存在感を強めていく狙いだ。

 デリカ事業の新たな戦略は12~13日、東京で開催した総合展示会「FOODWAVE2018」で紹介。消費ニーズの多様化や売場・・・
[全文は電子版会員登録を]