日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

JA全農、直販事業を強化 グループ機能融合で新規販路を開拓

農産加工 ニュース 2019.03.15 11849号 01面

注目を集めたJA全農の開発商品
注目を集めたJA全農の開発商品

 JA全農は直販事業の強化を加速する。一昨年に設置した「営業開発部」を通じて、全農の販売事業やグループ各社の機能を融合させた営業戦略を推進。組織横断型の商品開発・産地開発などに努め、中食や外食向けなど新規販路の開拓へスピードを上げる。従来の生産者寄りからマーケットインの戦略へ転換を図り、市場の変化に対応した事業基盤の構築を目指す構えだ。(篠田博一)

 JA全農は農業者の所得増大に向けた自己改革の取組みを強化する中で、実需者への直販事業の拡大を重点戦略に掲げている。その一環として・・・
[全文は電子版会員登録を]