日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

北海道味噌醤油協同組合、親子で料理教室 北海道味噌をPR

味噌・醤油 セミナー・催し物 2018.11.16 11796号 08面


味噌料理に取り組む参加者
味噌料理に取り組む参加者

 【北海道】北海道味噌醤油協同組合は10日、札幌エルプラザ料理実習室で「お味噌汁を作ろう!第3回 親子料理教室」(写真)を開き、小学3~6年生の親子20組が招待された。これは味噌汁や味噌料理に親しんでもらう食育や北海道味噌のPRと需要喚起が目的。

 同組合の石川一雄事務局長は「北海道味噌は特有のすっきりとした芳香がありクセのない温和な品質が特徴。ラーメンスープの原料をはじめ、多くの加工食品の原料として使われている」と紹介し、味噌の種類、製造方法、歴史について解説した。

 また料理・・・
[全文は電子版会員登録を]