日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

セコマグループ、輸入ワイン30品を最大22%値下げ 日欧EPA発効

小売 ニュース 2019.02.06 11832号 02面

EUとの輸入関税ゼロ記念をPRした売場
EUとの輸入関税ゼロ記念をPRした売場

 【北海道】セコマは1日、日本と欧州連合(EU)のEPA(経済連携協定)が同日から発効し関税が即時撤廃されたことで、EU加盟国から輸入するワイン30品を「関税ゼロ記念」で最大22%プライスダウンした。

 現在、セコマグループで直輸入・卸・小売販売している全ワインは約100種類・9ヵ国。このうちEU加盟国6ヵ国(イタリア、スペイン、フランス、ポルトガル、ブルガリア、ベルギー)から輸入するワイン30品を平均8.7%、最大で22%値下げしている。

 (高田真人)

・・・
[全文は電子版会員登録を]