日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ブルドックソース、17年3月期は増収増益 価値向上策が奏功

調味 決算 2017.05.19 11526号 03面

石垣幸俊社長
石垣幸俊社長

 ●館林工場30億円設備投資計画

 ブルドックソースの17年3月期決算は、一昨年の価格改定の浸透や専用ソース、健康志向の消費者をターゲットにした付加価値商品群が好調に推移し売上高、利益ともに前年を上回った。17年3月期の連結業績は売上高が前年比0.6%増167億6000万円、営業利益が同22.8%増9億5800万円、経常利益が同8.9%増11億9900万円、当期純利益が同11%増8億0800万円となった。

 4月1日付で社長に就任した石垣幸俊氏は12日の決算会見で「ブルドックソー・・・
[全文は電子版会員登録を]