日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

エスビー食品、3年後売上高1460億円へ スパイス&ハーブの可能性を追求

調味 ニュース 2017.05.17 11525号 02面

 17年3月期に売上高、利益ともに過去最高を更新したエスビー食品は今後もさらなる成長を目指す。今期からの3年間で中期経営計画を策定。基本方針を「地の恵み スパイス&ハーブ」の可能性を追求し、コアコンピタンスの進化を図るとし、20年3月期に売上高1460億円、営業利益59億円、売上高営業利益率4.0%を見込む。

 重点施策として、スパイスとハーブに関する事業をさらに強化し、売上高と利益を拡大させていく。また、顧客のニーズに合った製品や将来の柱となる製品の開発・生産・販売を進めるた・・・
[全文は電子版会員登録を]