日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

全日本スパイス協会、新年賀詞交換会開催 時代に即した変化を

調味 セミナー・催し物 2019.02.08 11833号 04面

浅見徹理事長
浅見徹理事長

 全日本スパイス協会は1日、東京都千代田区のグランドヒル市ヶ谷で賀詞交換会を開催した。今回も例年同様、日本からし協同組合や日本乾燥野菜協会などから合計105人が参加した盛況な会となった。

 浅見徹理事長(日本スタンゲ副会長)は「最近は英国のEU離脱を巡る混乱や米国の国境封鎖、米中の貿易摩擦など世界的に混乱が起こっている。状況的なことだけでなく、現在は世界規模で働き方が大きく変化している。このままでは日本が取り残されてしまうのではと危惧している。スマホやAI、クラウドなどの発達で・・・
[全文は電子版会員登録を]