日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ファスマック、JFS-A/B規格監査会社に

その他 ニュース 2018.03.23 11678号 03面

 日本製粉グループで食品の遺伝子検査、食品検査試薬の販売、遺伝子工学用試薬の製造販売、DNA解析サービス、衛生管理指導を手掛けるファスマックはこのほど、食品安全マネジメント協会(JFSM)が運用する日本初の食品安全管理規格「JFS-A規格」および「JFS-B規格」の監査および適合証明プログラムに基づく監査会社として登録されたと発表した。

 「JFS規格」は、国内取引における一般的な衛生管理を中心とした「JFS-A規格」、それに加えてHACCPの実施も含んだ「JFS-B規格」と、・・・
[全文は電子版会員登録を]