日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

社長の食事・静岡編(2)ヒバリヤ・岸山和弘社長 鐘庵のお気に入りカレーそば 桜えびかき揚げも

小売 連載 2017.09.11 11588号 11面


特製カレーそば(650円)(左)と桜えびかき揚げ(350円)
特製カレーそば(650円)(左)と桜えびかき揚げ(350円)

 【中部】社長のおすすめの一品を聞くシリーズ第2回目。「高校時代からいまだによく通っているお店なんです」と、ヒバリヤ・岸山和弘社長が紹介してくれたのは、そば処「鐘庵~しょうあん~」(清水三保総本店)。同店は現在、静岡県を中心に全国約40店舗を展開している。

 おすすめの一品は、「特製カレーそば」(税込み650円)と「桜えびかき揚げ」(同350円)。「和風だしの利いた柔らかな味のカレーそばに、由比名物の桜エビかき揚げを乗せて食べるのがお気に入り」と話す。

 岸山氏は、77年生まれ、・・・
[全文は電子版会員登録を]