日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

厚生産業、金沢工業大と共同研究「米麹甘酒にRP含む」発表

飲料 ニュース 2018.04.16 11689号 09面

 【中部】岐阜県大野町に本社を置く厚生産業は、金沢工業大学との共同研究で、米麹甘酒に肥満抑制をはじめ、多くの健康効果があるレジスタントプロテイン(RP)が含まれていると発表した。

 RPは、体内の消化酵素では分解されにくく、食物繊維のような働きをするタンパク質で、コレステロールのもととなる脂質(胆汁酸)と結合し、腸から体外に排出する機能を持っている。

 一般的に甘酒は「飲む点滴」と呼ばれ、滋養強壮、整腸効果、美肌効果など健康食品としても広く認知されているが、健康効果や機能性を検証・・・
[全文は電子版会員登録を]