日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

三井食品工業、「三井会」総会開催

農産加工 総会 2019.04.15 11862号 03面

 三井食品工業と取引先で組織する三井会は4日、恒例の定時総会を尾張一宮駅前のiビルで開催し、64人が参集した。会員数は、今年度より、飛騨山味屋(岐阜県高山市)が加入し、49社となった。

 冒頭、野崎伸一会長(野崎漬物社長)が、「野菜不足に嘆く状況が一変し、昨年10月ごろから価格安となっている。天候に恵まれることは野菜には良くとも、漬物業界にとっては必ずしも好要因に働くとは限らない。取り巻く環境は厳しいが、外国人技能実習制度の導入による人手不足解消への期待という明るい話題もある。・・・
[全文は電子版会員登録を]