日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

先進の豪州マカダミア(上)世界コンテスト初開催 「和」の味わい受賞

農産加工 連載 2019.04.12 11861号 03面

豪州マカダミアの原産地で最終コンテストが開催された
豪州マカダミアの原産地で最終コンテストが開催された

 オーストラリア・マカダミア協会は4日、豪州最東端のバイロンベイにある牧場ザ・ファームで「第2回マカダミア・イノベーション・チャレンジ」を開催した。初めての世界コンテストとして開催されたもようを3回にわたって紹介する。(内田美帆)

 新製品開発コンテストでは日本・中国・豪州の約180組から最終選出された学生や専門家10組が参加し、日本の学生チーム(人間総合科学大学)と個人専門家(東洋ナッツ食品)が披露した「和」の味わいが受賞した。

 競技は(1)個人学生(2)個人専門家(3)チー・・・
[全文は電子版会員登録を]